purity-heart’s blog

カラーセラピー、心のこと、体のこと、たまにアロマです。

こうしなければいけない

その出来事に対して、全く関係の無い人から


こうしなければならない!


と、コントロールされたことってありませんか?




例えば、

見ず知らずの人から、

暑いからこのお金でジュースを買いなさい。

と、小銭を貰ったところを友達が見かけて、

そのお金、もらったらダメでしょ!返さないといけないよ。


といった感じに。


この場合、貰った本人の中の常識感でお金をくれた人に対応すればいい話です。


あたかも正しいかのような関係の無い人の意見に惑わされていませんか?
もちろん、あなたのためを思って言ってくれているので、真っ向から否定する必要はありません。

けど、そういったお節介にストレスを感じる時は、

ありがとう。大丈夫よ。

と返しましょう。

〇〇すると決めたら

そうなるように言葉を発する。
そうなるように体を動かす。
そして、そうなるまでやめない。



ただ、それだけ。



特別なものは何も要りません。



今日のセッションは、少しコーチングに近かった気がします😄

f:id:purity-heart01:20170525231448j:plain

急がば回れ♡

やりたいことや、欲しい物が明確に分かっていても前に進めない時ってありますね。

そんな時は、毎日の生活を丁寧に過ごしてみましょう。


丁寧に過ごそうと思うと、一つのことに対して結構時間が掛かるものです。
すると、生活の動作の中で、不必要なものを自ずと削って行くようになります。

一週間もすればシンプルなパターンが見えてきます。


行動を整理すると、思考も整ってきますし、身の回りの不要なものも片付けることができるようになります。

ひと月もすればシンプルなパターンで生活することを心地よく感じるようになります。


そうしたらね、不思議なくらい物事が進めやすくなるんです。


ひと月も掛かるの?


と思うかもしれませんが、動けなくて進めなくてそこでジッとしてたんじゃ何ヶ月経っても何も変わりませんからね!



ひと月も掛けられないなら、今すぐ行動してください。




それでも行動できないなら、


急がば回れ



今日のカラーセラピーセッションでのクライアント様とのやり取りです😌💕



f:id:purity-heart01:20170524023126j:plain

あがけ!もがいて泣き叫べ!

当たり前のことなんだけど、妙に『そうだなぁ』と、深く感心した事がありました。



何も諦めなくてもさ、どうせ諦めるなら簡単な何か一つだけでも試してみたら?
結果は変わらなくても、だから諦めたっていう慰めの理由は作れるでしょ!

もう、これは諦めるしかないと思った時、友達に言われた言葉です。


この世に成す術はないってことは存在しない。
結果はどうであれ、もがいて叫んで泣くことはできるはず。


それで何が変わるか?

私は最後まで諦めなかった!

って言える。



ですよね♡


f:id:purity-heart01:20170519001106j:plain

心と体を繋ぐ方法の一つとしてのアロマ

毎月、我が家で恒例となっていることの一つに、


『餃子祭り』


があります😆
私も待ちわびるこの日です♡
ビールが美味いんですwww


今日は控え目の150個だったのですが、餡を練り始めた辺りで息子がフラ~っと寄ってきて


『ヤバイ、この匂い・・・ヨダレが出てきた・・・お腹が鳴りだした・・・辣油たっぷりで食べるのが幸せなんよなぁ』


と(笑)


その時、匂いってすごいなぁ✨と思いました。

ヨダレやお腹が鳴るという体が反応する、
幸せを擬似で感じるという心も反応する、
辣油たっぷりつけるイメージという脳も反応する


アロマテラピーを中途半端に勉強していますが、チャッと本気でやっていこうと思いました!


心へのアプローチだけではなく、それを体に繋げていくと、癒しはもっともっと深くなります。
心と体をダイレクトに繋げてくれる物。
それは、子どもの頃の外遊びで培った嗅覚に慣れ親しんだ自然の香り=精油が一番です。


子どもの言葉にハッとさせられました。


f:id:purity-heart01:20170515012539j:plain

義務教育中の給食

昨年、中学校が給食になってしまったため、お弁当は年に数度のお楽しみ♪の息子です。

上の子用に毎朝お弁当は作りますが、男弁がないのって楽チンです。

でもね、思春期にお弁当を持たせるって、本当は大切なことなのかもしれません。


例え、買ってきたパンを持たせるだけであっても、親からのお弁当は子どもたちの心に少しずつ、自己肯定感を積もらせているように思います。




写真に撮ると美味しそうに見えないなぁ・・・。

f:id:purity-heart01:20170513073438j:plain

眺めてるだけじゃ叶わない

エンジェルナンバーをご存知でしょうか?

短時間の間に同じ数字の並びを目にする場合、天使や宇宙からのメッセージかもしれない。
というもの。

ゾロ目を見ると嬉しくなりますし、何かのサインかなぁと感じたりもします。

が、私の経験上ですが、


横道を逸れるとよく目にします。


強い不安を感じている時
思うように物事が運ばない時
辛い時や悲しい時

など・・・。

何かに答えを教えて欲しいような窮地に立たされた時、同じ数字の並びを目にすることが多いです。


何が言いたいか?というと、


エンジェルナンバーを意識する時、結構な確率で横道を逸れているということかもしれない。

ということです。


そうなりますよ。
大丈夫ですよ。
心配しないで。
受け取って。
見逃さないで。



そう言いたくなるような、そんな状況にあるということです。



だからね、状況の改善をせずしてただ待ってるだけじゃ、ずーーーーーっと同じエンジェルナンバーを見せられます。


ずーーーーっと、ずーーーーーっと。


私がそうだったから。




痛いけど、しんどいけど、嫌だけど・・・
頑張って状況を変化させる行動を取りましょう!



それが間違ってたら、またエンジェルたちはアドバイスをくれます。



今に変化を起こすこと。
軌道を修正すること。
反省すること。
恐れを手放すこと。



それをエンジェルナンバーは教えてくれているのだと思います。

f:id:purity-heart01:20170512005213j:plain